ジャンプ+:インディーズ連載枠新設 個人で自由に連載 原稿料も

「少年ジャンプ+」のインディーズ連載枠のイメージ
1 / 5
「少年ジャンプ+」のインディーズ連載枠のイメージ

 集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」に個人で自由に連載できるインディーズ連載枠が新設された。

 インディーズ連載枠は、マンガ投稿・公開サービス「ジャンプルーキー!」内に新しく設けた「ジャンプ+連載争奪ランキング」で1位を獲得すると連載権を獲得できる。インディーズ連載作には、原稿料として1ページ5000円と人気ボーナス金が支払われる。人気ボーナス金は各話の閲覧数に応じて変動する。編集部員が担当に付くことはなく、連載内容は投稿者が自由に考えて執筆できる。

 「ジャンプ+連載争奪ランキング」には、各話8ページ以上の投稿、3話以上更新されている作品がエントリーできる。

 ◇少年ジャンプ+編集部のメッセージ

 「少年ジャンプ+」に、個人で自由に連載できる、閲覧数に比例してもらえる金額が上下する……そんなインディーズ連載枠を新設します。「商業誌では連載したいけど担当とのやりとりがおっくうだ」「商業経験が浅いと原稿料が安くて不公平だ」。そんな悩みをもっているマンガ家さんはいませんか?

 「少年ジャンプ+」インディーズ連載では

 ・編集部のネームチェックを経ずに自由に連載できます(表現等掲載基準に達しているかの確認はさせていただきます)。

 ・各話の閲覧数に応じて原稿料プラスアルファが上下し、1ページあたり最高2万円得ることもできます。

 「少年ジャンプ+」は、月間読者数がアプリとブラウザで計700万人を超え、ウェブ上で最もヒット作を創出しているナンバーワンマンガ誌アプリです。「SPY×FAMILY」「怪獣8号」などの人気作と競い、読者の支持を得ることで、あなたの投稿作を話題の大ヒット作に成長させることができます。そして、多くの読者に対し、個人で自由に連載し、自らの実力でたくさんのお金を稼げます。

 インディーズ連載権を獲得するための方法はシンプルです。マンガ投稿サービス「ジャンプルーキー!」内で毎月開催される「連載争奪ランキング」で人気を得ると獲得できます。ランキングは、最新3話の閲覧数の合計で決まります。ぜひ個人の力で、インディーズ連載権を勝ち取り、「少年ジャンプ+」でのインディーズ連載から、日本を代表するヒット作を生み出してください。

写真を見る全 5 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る