松下洸平:ミュージシャンとしての下積み時代告白 母が語る思いも 「おしゃれイズム」に初登場

12月13日放送のトークバラエティー番組「おしゃれイズム」に出演する松下洸平さん=日本テレビ提供
1 / 1
12月13日放送のトークバラエティー番組「おしゃれイズム」に出演する松下洸平さん=日本テレビ提供

 俳優で、シンガー・ソングライターの松下洸平さんが、12月13日午後10時から放送されるトークバラエティー番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に初登場。ミュージシャンとして芽が出なかった下積み時代のエピソードを明かす。

 松下さんは学生時代に音楽に目覚め、ミュージシャンとしてメジャーデビュー。厳しい下積み時代を経験した松下さんは、母親からある言葉をかけられたという。番組では、そんな松下さんの母が電話でサプライズ登場し、現在の思いを語る場面もある。

 さらに、松下さんが同じ事務所の先輩である番組MCの藤木直人さんを「おじき」と呼んでいる理由を明かすほか、ソロキャンプが気になるという松下さんが藤木さんと共にキャンプロケに向かい、火起こしやテントの設置などで対決する模様も放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る