はたらく細胞:正しく学べる「ウイルス&細菌図鑑」 新型コロナウイルス、おたふくかぜも

「はたらく細胞」の書籍「感染症を正しく学べる! はたらく細胞 ウイルス&細菌図鑑」(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction
1 / 4
「はたらく細胞」の書籍「感染症を正しく学べる! はたらく細胞 ウイルス&細菌図鑑」(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

 人間の細胞を擬人化したキャラクターが登場する清水茜さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「はたらく細胞」のイラストを使用した書籍「感染症を正しく学べる! はたらく細胞 ウイルス&細菌図鑑」(講談社)が、1月21日に発売される。

 新型コロナウイルス、インフルエンザウイルス、ムンプスウイルス(おたふくかぜ)などのウイルスや、肺炎球菌、化膿レンサ球菌、ピロリ菌などの細菌について、イラストを用いて特徴や対処方法を解説する。価格は1400円(税抜き)。

 「はたらく細胞」は、「月刊少年シリウス」(講談社)で連載中の清水茜さんのマンガ。白血球、赤血球、血小板など人間の細胞を擬人化したキャラクターと細菌との戦いや日常を描いている。テレビアニメ第1期が2018年7~9月に放送された。第2期「はたらく細胞!!」がTOKYO MX、MBS、BS11ほかで放送中。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る