仮面ライダーディケイド&ジオウ:“オーラ”紺野彩夏 スピンオフでお色気シーン挑戦 井上正大は“原点”の門矢士に

TELASAとTTFCの特別番組に出演した(左から)紺野彩夏さん、大幡しえりさん、奥野壮さん、井上正大さん、篠宮暁さん(C)東映特撮ファンクラブ・(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)2021 「仮面ライダージオウVS ディケイド/7人のジオウ!」製作委員会・(C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 3
TELASAとTTFCの特別番組に出演した(左から)紺野彩夏さん、大幡しえりさん、奥野壮さん、井上正大さん、篠宮暁さん(C)東映特撮ファンクラブ・(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)2021 「仮面ライダージオウVS ディケイド/7人のジオウ!」製作委員会・(C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 「仮面ライダーディケイド」(2009年)と「仮面ライダージオウ」(2018~2019年)のスピンオフ2作品「RIDER TIME 仮面ライダージオウVSディケイド/7人のジオウ!」「RIDER TIME 仮面ライダーディケイドVSジオウ/ディケイド館のデス・ゲーム」が2月9日に配信開始されたことを記念して、キャストらが出演する特別番組が同日、動画配信サービス「TELASA(テラサ)」とアプリサービス「東映特撮ファンクラブ(TTFC)」で生配信された。

 特別番組には、仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ役の奥野壮さん、仮面ライダーディケイド/門矢士役の井上正大さん、仮面ライダーツクヨミ/ツクヨミ役の大幡しえりさん、タイムジャッカー・オーラ役の紺野彩夏さん、司会として「オジンオズボーン」の篠宮暁さんが出演。新作のスピンオフについて、紺野さんは「両方ともテレビシリーズのオーラとは全然違っていて、ずいぶんぶっとんでいると思います」とコメント。第1話について「『ジオウVSディケイド』ではお色気を見せるシーンがあって、驚かれたと思います(笑い)。あのシーンは諸田監督から『もっと、もっと、もっと!』と要求されて、あんな感じになりました。第2話でもセクシーなオーラが見られるかどうか、期待していてください」と語った。

 井上さんは「原点に戻ろうという意味で、今回の士の髪型は『ディケイド』当時に合わせてもらいました。美容師さんに当時の写真を見せて、こんな感じにしてくださいって。ディケイドの新しい最強フォームも出てきますが、あの姿がファンのみなさんに受け入れられるかどうかが心配ですね(笑い)」と話していた。

 「RIDER TIME 仮面ライダージオウVSディケイド/7人のジオウ!」はTELASAで、「RIDER TIME 仮面ライダーディケイドVSジオウ/ディケイド館のデス・ゲーム」はTTFCで第1話が配信中。第2話は2月14日の午前10時、完結編となる第3話は21日の午前10時から配信スタートする。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る