ピーチボーイリバーサイド:テレビアニメの追加キャストにM・A・O、増田俊樹、戸田めぐみ、斉藤次郎

「ピーチボーイリバーサイド」の第1弾キービジュアル(C)クール教信者・ヨハネ/講談社/「ピーチボーイリバーサイド」製作委員会
1 / 5
「ピーチボーイリバーサイド」の第1弾キービジュアル(C)クール教信者・ヨハネ/講談社/「ピーチボーイリバーサイド」製作委員会

 講談社のマンガ誌「少年マガジンR」とマンガアプリ「マガポケ」で連載中のクール教信者さん原作のマンガが原作のテレビアニメ「ピーチボーイリバーサイド」に声優としてM・A・Oさん、増田俊樹さん、戸田めぐみさん、斉藤次郎さんが出演することが2月14日、分かった。M・A・Oさんはセーラ服を着た卯人で性別不明のフラウ、増田さんはリムダール騎士団連隊長のホーソン、戸田さんは元鬼のキャロット、斉藤さんは言葉を発する犬をそれぞれ演じる。メインキャラクターが描かれた第1弾キービジュアルも公開された。

 M・A・Oさんは「フラウは亜人であるが故に人々から忌み嫌われる存在ですが、とても素直でマイペースなキャラクターだと思いました。ぼくとつとした雰囲気と共に、時に本質を突いた格好よさやニンジンへの愛(笑い)など、しっかりお届けできるよう演じさせていただきたいです。ぜひ放送を楽しみにしていただければ幸いです!」とコメント。

 増田さんは「ホーソン役を演じるにあたりかなり苦労したのが没個性感です。周りが個性的なキャラクターが揃っている作品なので最もフラットな位置で物語に関わっている人物だと思いました。ただ、結構カッコつけることがあるのでそのバランスも苦労してます。結果、苦労人として頑張っていきたいと思います(笑い)」と話している。

 「ピーチボーイリバーサイド」は、クール教信者さん原作、ヨハネさん作画のマンガ。平和な小国アルダレイクの姫・サリーが、“魔物狩り”と呼ばれる少年・ミコトとの出会いをきっかけに外の世界へ旅に出る……というストーリー。テレビアニメが7月から放送される。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:上田繁▽シリーズ構成:大知慶一郎▽キャラクターデザイン:栗田聡美、加藤真人▽プロップデザイン:今門卓也▽色彩設計:斉藤麻記▽美術監督:福島孝喜▽美術設定:曽野由大▽撮影監督:長谷川奈穂▽編集:本田優規▽音響監督:田中亮▽音楽:中橋孝晃▽アニメーション制作:旭プロダクション

 ◇キャスト(敬称略)

 サリー:白石晴香▽ミコト:東山奈央▽フラウ:M・A・O▽ホーソン:増田俊樹▽キャロット:戸田めぐみ▽犬:斉藤次郎

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事