ウチの娘は、彼氏が出来ない!!:“光”岡田健史の涙に反響「優しくて美しい」 “ゴンちゃん”沢村一樹との“男同士のやり取り”にも注目

連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第7話のワンシーン=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第7話のワンシーン=日本テレビ提供

 女優の菅野美穂さん主演の連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系、水曜午後10時)第7話が、2月24日に放送された。同話では、光(岡田健史さん)が空(浜辺美波さん)を思って涙するシーンが描かれ、視聴者から「空のことが心配で涙が止まらない光、優しくて美しい」「なんてきれいな涙なんだろう……」「気持ちが純粋すぎる」と反響を呼んだ。

 ドラマは、恋愛小説家で少女のような天然母・碧(菅野さん)と、母を放っておけないしっかり者の“オタク”の娘・空、それぞれの恋愛模様を描くラブストーリー。第7話では、空が碧と血のつながりがないことを知り、真実を聞き出すべく、光やゴンちゃん(沢村一樹さん)たちを巻き込んで、碧のもとに押しかける。

 やっとの思いで碧から本当の話を聞き出した空は衝撃を受け、思ったことを次々と口にしてしまい、碧と激しい口論になる。その場を収めるべく、ゴンちゃんたちは空を「おだや」に連れて行く……と展開した。

 事態の一部始終を見ていた光は、「空が壊れそうで心配です」とゴンちゃんに漏らし、涙を流した。空のことを思って泣いた光の姿に、SNSでは「繊細な優しさがしみる……」「光くんの涙見て泣いた」「胸がきゅっと締め付けられた」と、感動する視聴者が相次いだ。

 また、涙する光にゴンちゃんが「(泣いて)いいんだよ」「でも、空の前では泣くな」と声をかける場面も登場。「大丈夫です。その覚悟はできてます」と答える光に、ゴンちゃんは「よし、じゃあ今泣いとけ。男同士の秘密だ」と伝えた。SNSでは、「良いシーンだったな」「すごくすてき」「男同士のやり取り最高だった」と、2人の会話にも注目が集まった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る