知ってるワイフ:第9話 “澪”広瀬アリスと“津山”松下洸平が破局 “元春”大倉忠義は後悔

連続ドラマ「知ってるワイフ」第9話に出演する関ジャニ∞の大倉忠義さん(右)と広瀬アリスさん(C)フジテレビ
1 / 7
連続ドラマ「知ってるワイフ」第9話に出演する関ジャニ∞の大倉忠義さん(右)と広瀬アリスさん(C)フジテレビ

 人気グループ「関ジャニ∞」の大倉忠義さん主演の連続ドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系、木曜午後10時)第9話「親友を失いたくない…遂(つい)に明かされる真実」が3月4日に放送される。

 銀行のマラソン大会の途中、自分の本当の気持ちに気付いた建石澪(広瀬アリスさん)は、剣崎元春(大倉さん)に「好きです」と告白しキスした。しかし、元春は澪の思いを受け入れられなかった。

 数日後、元春は小池良治(生瀬勝久さん)に、妻の沙也佳(瀧本美織さん)と離婚したと報告。そして、澪との結婚生活がうまくいかなかったのは、自分自身のせいだと気付いたにもかかわらず、沙也佳との結婚生活でも同じことを繰り返し、「何も変わっていない」と後悔する。小池には「澪とやり直せるから良かったのでは」と言われるが、澪は親友の津山千晴(松下洸平さん)と交際中で、親友を失いたくないため「それは絶対にできない」と話す。

 そんな中、澪が津山に別れを告げる。ふられた津山は「澪には他に好きな人がいる」と語り、木田尚希(森田甘路さん)の店で泣く。一方、澪はなぎさ(川栄李奈さん)に「好きになってはいけない人を好きになってしまった」と打ち明ける。

 津山との破局を知った元春は、澪に考え直してほしいと頼む。しかし、澪は「元春との関係に進展を期待していないし、マラソン大会でのキスには何の意味も責任もないので、答えを求めているわけではない」と話す。津山が2人のこのやり取りを聞いてしまい……。

 原作は、韓国の有料ケーブルテレビチャンネル「tvN」で2018年に放送された同名ドラマ。“モンスター妻”(広瀬さん)と結婚した主人公・元春が過去にタイムスリップし、妻を入れ替えようとするファンタジーラブストーリー。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る