あちこちオードリー:深夜からプライム帯に“昇格” 番組ファンの星野源出演に期待も

テレビ東京の4月期改編説明会に登場した(左から)角谷暁子アナウンサー、若林正恭さん、春日俊彰さん、佐久間宣行プロデューサ―=テレビ東京提供
1 / 1
テレビ東京の4月期改編説明会に登場した(左から)角谷暁子アナウンサー、若林正恭さん、春日俊彰さん、佐久間宣行プロデューサ―=テレビ東京提供

 テレビ東京は3月5日、4月期の番組編成を発表した。経済ニュース番組「WBS(ワールドビジネスサテライト)」が毎週月~金曜午後11時から同10時に放送時間を変更することに伴い、火曜深夜に放送中のバラエティー番組「あちこちオードリー ~春日の店あいてますよ?~」が、水曜午後11時6分に枠移行する。

 同局の大庭竹修編成部長は、「あちこちオードリー」の移行について「『単純に面白い』というのが一番の理由」とコメント。番組は「ゲストの方も力が抜けた状態で『ナメた状態でオードリーと話せる』番組で、視聴者も気楽に見られる。(番組で)話した内容がネットでザワザワすることもあるし、佐久間宣行プロデューサ―も優秀な演出家でもあるので、期待しかない」と語った。

 番組MCを務めるお笑いコンビ「オードリー」の若林正恭さんは、「こうなった以上やるしかないと思っているので、5年くらい寿命が縮まっても何とか物にしたい」と意気込みを披露。また、「星野源さんが毎週(番組を)見てくれているらしい」と明かし、佐久間さんは「今までの火曜深夜だと、星野さんの生放送ラジオ番組とかぶっていて出演をお願いできなかったので、来てくださればうれしい」と話した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る