華麗なる一族:中井貴一、松本穂香、福本莉子が豪華ダイニングで談話 劇中カット公開 にらみ合う向井理と藤ヶ谷太輔も

「連続ドラマW 華麗なる一族」の劇中カット=WOWOW提供
1 / 5
「連続ドラマW 華麗なる一族」の劇中カット=WOWOW提供

 俳優の中井貴一さん主演で4月18日にスタートするWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 華麗なる一族」の劇中カットが3月5日、公開された。主人公の万俵大介(中井さん)、大介の娘のニ子(松本穂香さん)、三子(福本莉子さん)が万俵家の豪華なダイニングで談話する様子などが映し出されている。

 劇中カットにはそのほか、大介の長男・鉄平(向井理さん)と次男・銀平(藤ヶ谷太輔さん)がにらみ合う姿や、大介が頭取を務める銀行の会議、頭取室の自席で考え込むシーンなどが収められている。

 ドラマは、山崎豊子さんの同名人気小説(新潮文庫)が原作で、WOWOWの開局30周年記念番組の一つとして制作された。大阪万博を間近に控えた日本の高度経済成長期、富と権力獲得の手段として、関西の政財界で閨閥(けいばつ)を張り巡らす阪神銀行の頭取・万俵大介を中心に、一族の繁栄と崩壊を全12話で描く。

 「連続ドラマW 華麗なる一族」は、WOWOWプライムで4月18日から毎週日曜午後10時に放送。第1話は無料放送。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る