あなたのそばで明日が笑う:今夜、綾瀬はるか主演で震災テーマのドラマ放送 共演に池松壮亮、高良健吾、土村芳ら  

「東日本大震災10年 特集ドラマ『あなたのそばで明日が笑う』」のワンシーン (C)NHK
1 / 5
「東日本大震災10年 特集ドラマ『あなたのそばで明日が笑う』」のワンシーン (C)NHK

 女優の綾瀬はるかさん主演のNHKのドラマ「東日本大震災10年 特集ドラマ『あなたのそばで明日が笑う』」(総合)が3月6日午後7時半から放送される。

 ドラマは、宮城県石巻市を舞台に、震災で行方不明となった夫を待ち続ける一人息子の母・真城蒼(綾瀬さん)が、震災を知らない建築士と出会い、心を通わせていく様子を軸に展開。周囲の人との交情を織り交ぜながら、物語は進む。脚本は、同局の連続ドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る。」(2019年)などを手がけた宮城県出身の三浦直之さんが担当する。

 ドラマには綾瀬さんのほか、池松壮亮さん、土村芳(かほ)さん、二宮慶多さん、阿川佐和子さん、高良健吾さんらが出演。池松さんは建築士の葉山瑛希、高良さんは蒼の夫・高臣、阿川さんは高臣の母・浅子、土村さんは高臣の妹・遥を演じる。

 主題歌は、ロックバンド「RADWIMPS(ラッドウィンプス)」がドラマのために書き下ろした新曲「かくれんぼ」。劇中の音楽は、2013年度後期の同局の連続テレビ小説「ごちそうさん」や、2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の音楽を担当した、菅野よう子さんが手がける。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る