アイナ・ジ・エンド:「書けないッ!?」最終回に出演 “大のBiSHファン”生田斗真も念願の共演に喜び

連続ドラマ「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」最終話に出演する生田斗真さん(左)とアイナ・ジ・エンドさん=テレビ朝日提供
1 / 1
連続ドラマ「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」最終話に出演する生田斗真さん(左)とアイナ・ジ・エンドさん=テレビ朝日提供

 人気グループ「BiSH」のアイナ・ジ・エンドさんが、3月13日午後11時半から放送される生田斗真さん主演の連続ドラマ「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」(テレビ朝日系)の最終話1時間スペシャルに出演することが分かった。クセの強いドラマ関係者に振り回され、脚本の執筆に行き詰まった圭佑(生田さん)が通い詰める「整体B&Bラボ」の新人スタッフ・飯田向日葵(いいだ・ひまわり)を演じる。意味深なキャラクターで、突然“ある告白”をして圭佑を動揺させることになるという。

 大の「BiSH」ファンであるという生田さんは「僕はずっとBiSHさんの音楽が好きで、アイナさんの歌と踊りの表現力の高さに注目していたんです。表情などが独特というか、表現に奥深さがあるというか……すごくオリジナリティーにあふれている方なので、歌や踊り以外も見てみたいな、とずっと思っていました」とコメント。「だから、勝手ながらお芝居をやればいいのになあとずっと思っていたし、いつか機会があればご一緒したいとも思っていたので、今回その念願がかなってすごくうれしかったです。今後、お芝居の世界にもどんどん足を踏み入れてほしいなと思いました。アイナさんの新たな一面をご覧いただけると思います。この作品にとっても重要な、最終回らしいシーンになっていると思うので、ぜひ楽しみにしていてください!」とアピールしている。

 アイナさんは「実は以前、斗真さんに『セリフってどうやって覚えたらいいんですか?』など、本当に初歩的な質問をたくさんさせていただいていたことがあるんです。今回初めて現場でご一緒させていただいて、こんなにすごい人に、私はなんてバカな質問をしていたんだろうと思いました(笑い)」とコメント。「演技をする上で、一番難しいのは“日常を表現すること”なんだろうなと思っていたんですが、私は今回、それを目の当たりにすることができて……グッときました。本当に素晴らしい先輩とご一緒できてうれしかったです」と話している。

 「書けないッ!?」は「HERO」や「ガリレオ」シリーズ(共にフジテレビ系)、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」などの福田靖さんのオリジナルストーリー。ベストセラー小説家の妻を持つ、売れない脚本家の吉丸圭佑が、突然ゴールデンタイムの連続ドラマを担当することになり、わがままな主演俳優や、適当なプロデューサーといったクセの強いドラマ関係者に振り回されながらも、執筆、家事、育児に全力投球する姿を描くホームコメディー。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る