オー!マイ・ボス!恋は別冊で:最終話放送直前でクランクアップ 主演・上白石萌音「実感湧かない」 菜々緒&キスマイ玉森も

連続ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」のクランクアップを迎えた上白石萌音さん(C)TBS
1 / 3
連続ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」のクランクアップを迎えた上白石萌音さん(C)TBS

 連続ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で(ボス恋)」(TBS系、火曜午後10時)に主演する上白石萌音さんらキャスト陣がこのほど、クランクアップを迎えた。撮影は3月16日の最終話放送直前まで続き、スタッフから花束を渡された上白石さんは「怒涛すぎて終わった実感が全く湧いていないのですが、全員で無事にゴールできたことをうれしく思います」と喜びを語った。

 ドラマは、ファッション誌編集部を舞台に、地方育ちの平凡な主人公・鈴木奈未(上白石さん)が、鬼編集長の宝来麗子(菜々緒さん)の雑用係になったことから、仕事に、恋に全力で突っ走る“胸キュン”お仕事&ラブコメディー。

 約4カ月の撮影を終えた上白石さんは「過密なスケジュールの中、正直眠いなと思いながら現場に行くこともあったのですが(笑い)、皆さんが明るく朗らかに熱く仕事をされているのを見ていると、私も心折れていられないといろんなものが吹き飛びました。一人一人の人柄と温かさにすごく感謝しています」とあいさつ。

 菜々緒さんは「ドSな鬼上司をやらせていただきましたけども、今回は不器用な恋愛パートもあったりと、愛すべきキャラクターをやらせていただいて、私自身も新しい一面を見せることができたんじゃないかなと思っています。他にも英語やフランス語のシーンなど、チャレンジの機会をいただけて本当にありがたいことだと思います」と感謝しつつ、「泣きませんよ(笑い)!」とおちゃめな一面ものぞかせた。

 また、“子犬系イケメン御曹司”の宝来潤之介としてドラマを盛り上げた、人気グループ「Kis-My-Ft2」の玉森裕太さんもクランクアップ。現場にはスタッフの計らいでKis-My-Ft2が歌うドラマの主題歌「Luv Bias」が流れる一幕もあったという。

 玉森さんは「本当にあれよあれよという間に今日のクランクアップを迎えましたけど、本当にやりがいのあるキャラクターに出会えたことをとても感謝しています。何よりも、現場がすごく楽しいなとずっと感じ続けることができた約4カ月でした。最後のオンエアを僕自身も楽しみにしています」とコメントした。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る