進撃の巨人:“世界一大きなコミックス”が2分で完売 縦1メートル 通常の6、7倍

「進撃の巨人」の“世界一大きなコミックス”
1 / 1
「進撃の巨人」の“世界一大きなコミックス”

  諫山創さんの人気マンガ「進撃の巨人」の“世界一大きなコミックス”「巨人用 進撃の巨人」(講談社)が3月6日正午に予約をスタートし、限定100冊が約2分で完売したことが分かった。

 現時点では、ブラジル・サンパウロで発売されたコミックス(約6976.02平方センチメートル)が「Largest comic book published(出版された最大のマンガ本)」として2018年8月にギネス世界記録認定されているが、その記録を上回るサイズで、表紙寸法は縦約1メートル、横約71.5センチで、つか幅は約2.5センチとなる。重量は約13.7キロ。ギネスワールドレコーズに認定されるために各種証拠物を提出しているという。

 巨人が読むことを想定したサイズで、通常のコミックスの6、7倍の大きさとなる。価格は16万5000円。第1、2話を収録し、全96ページ。保存ケースが付く。5月以降、順次発送。

アニメ 最新記事