ジャンプ:編集部本気の「マンガの描き方本」 「ONE PIECE」「鬼滅の刃」「呪術廻戦」 「銀魂」描き下ろしネームも

「描きたい!!を信じる 少年ジャンプがどうしても伝えたいマンガの描き方」のカバー(C)集英社
1 / 7
「描きたい!!を信じる 少年ジャンプがどうしても伝えたいマンガの描き方」のカバー(C)集英社

 集英社のマンガ誌「週刊少年ジャンプ」編集部が、マンガの描き方を解説した書籍「描きたい!!を信じる 少年ジャンプがどうしても伝えたいマンガの描き方」が4月5日に発売された。「ONE PIECE」作者の尾田栄一郎さん、「BLEACH」の久保帯人さん、「鬼滅の刃」の吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さん、「呪術廻戦」の芥見下々(あくたみ・げげ)さんら作家陣のアンケート回答や、「銀魂」の空知英秋さんの描き下ろしネームなどが掲載されている。

 書籍は、週刊少年ジャンプ編集部が「本気で作った」マンガの描き方本。ジャンプの豪華作家陣がアンケートに答えたり、テーマに沿ったネームを制作するなどして、マンガのコツを伝授する。作家陣が語る新人時代や創作裏話も掲載された。

 6章構成で、ジャンプ作家の描き下ろしネームが掲載される第2章「2ページ漫画を描こう」では、空知さん、「約束のネバーランド」の原作担当の白井カイウさん、「食戟のソーマ」の原作担当の附田祐斗さん、「ぼくたちは勉強ができない」の筒井大志さんが参加。一つのテーマをもとに、4人がそれぞれ2ページの描き下ろしネームを制作した。

 第3章「ジャンプ作家アンケート」では、ジャンプ連載作家16人に「マンガ初心者が気になる13問」を聞く。「マンガ家になるためにまず何をしたか」「デビュー前に知りたかったことは何か」「ネーム・作画にかかる時間は?」などの設問に作家陣がそれぞれ答えている。A5判、184ページで、価格は990円。

 ◇アンケートに回答した作家陣(50音順、敬称略)

 芥見下々▽尾田栄一郎▽久保帯人▽吾峠呼世晴▽佐伯俊▽白井カイウ▽篠原健太▽空知英秋▽田村隆平▽附田祐斗▽筒井大志▽出水ぽすか▽藤本タツキ▽堀越耕平▽松井優征▽矢吹健太朗

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る