田中圭:原田雅彦さんからの“サプライズ金メダル”に感動 「グッときちゃいました」

映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」の完成披露イベントに登場した田中圭さん
1 / 13
映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」の完成披露イベントに登場した田中圭さん

 俳優の田中圭さんが4月5日、東京都内で行われた主演映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」(飯塚健監督、5月7日公開)の完成披露イベントに、長野五輪スキージャンプ団体金メダリストの原田雅彦さんらと登場した。イベント終盤、原田さんが田中さんの首に自身の金メダルをかけるサプライズ演出があり、田中さんは「グッときちゃいました」と感動。「撮影のときも持たせていただいたんですけど、何度見ても、何度触らせていただいても、重いですね」としみじみとメダルの重みを語っていた。

 イベントには田中さんと夫婦役を演じる土屋太鳳さんも出席。土屋さんは、田中さんとの共演について「前の作品(映画『哀愁しんでれら』)では違う夫婦を演じていたので、切り替えられるかなと思ったんですけど……安心感があったり、心と心をつなげてくださって。お芝居していても『そうやって演じるんだ』と刺激をいただけて……」と絶賛。

 さらに田中さんについて、「いいところがいっぱいあるんですよ。皆さんをご飯に連れて行ったり。『みんなを仲良くさせるために自分がいっぱい飲むぞ!』みたいな感じになって……」とお酒のエピソードを絡めて続けようとすると、田中さんが「土屋さん、その話一回止めようか。全然良かったんだけど、それ以上土屋さんがしゃべると、おかしな感じになりそうだから」と制止し、場を笑わせた。

 映画は、長野五輪でのスキージャンプ団体日本代表の金メダル獲得を裏で支えた25人のテストジャンパーたちの感動秘話を、史実に基づいて描くオリジナルストーリー。主演の田中さんがテストジャンパーの一人、西方仁也さんを演じる。テストジャンプは、吹雪による競技中断の際、競技が再開できるかをはかるために行われたもので、映画では、西方さん率いる25人のテストジャンパーたちの姿を描く。

 完成披露イベントには山田裕貴さん、眞栄田郷敦さん、アイドルグループ「日向坂46」の小坂菜緒さん、飯塚監督や主人公のモデルになった西方さん本人も登場した。

写真を見る全 13 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る