草なぎ剛:タモリと24年ぶり演技 撮影前、緊張で眠れず メルカリCMで

テレビCM「メゾンメルカリ・屋上での出会い」編の一場面
1 / 5
テレビCM「メゾンメルカリ・屋上での出会い」編の一場面

 草なぎ剛さんとタモリさんが共演する、メルカリの新テレビCM「メゾンメルカリ・屋上での出会い」編が4月8日、公開された。2人が演技で共演するのは、1997年10月に放送されたオムニバスドラマ「世にも奇妙な物語 秋の特別編」(フジテレビ系)内の「無実の男」以来、約24年ぶりとなる。現在放送されているCMでも2人は登場しているが、同じ画面に収まるシーンは一切なかった。

 草なぎさんは「わたくし、本日は緊張しております……」とつぶやき、ソワソワした様子でスタジオ入り。撮影前は眠れなかったという。タモリさんは「久しぶり」と笑顔で声をかけ、お互いに緊張した面持ちで撮影がスタートした。「ようやく会えましたね」「新しく越してきた?」「初めて会う気がしませんね」とせりふを掛け合うシーンの撮影では、カット後に照れた2人が噴き出してしまう場面もあった。

 撮影後、草なぎさんは「すごく緊張しました」とホッとした様子。新生活の思い出に話題が及ぶと「20歳のころ、初めての一人暮らしを始めるときに、タモリさんからじゅうたんをいただきました」と話し、タモリさんから車を借りたエピソードなどが飛び出した。

 CMは、建物の屋上で草なぎさん演じる新住人と、管理人役のタモリさんが、物を無駄にしない暮らしについて語り合う……という展開。4月9日から全国放送される。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る