中島セナ:新ヒロイン起用のポカリ新CM公開 波立つ床を駆け抜ける!

ポカリスエットの2021年度の新CM「でも君が見えた」編の一場面
1 / 15
ポカリスエットの2021年度の新CM「でも君が見えた」編の一場面

 モデルで女優の中島セナさん(15)が新ヒロインに起用された、大塚製薬のスポーツドリンク「ポカリスエット」の2021年度の新CM「でも君が見えた」編が公開された。CMは、中島さんが校舎の中で友人に会うために、床が波立つ廊下を汗をかきながら駆け抜けていく……という展開。最後に「手を伸ばそうよ。届くから」とのキャッチフレーズが入る。

 撮影に使用された動く舞台のセットは、廊下ゾーンや、藤棚ゾーンなどで構成された全長85メートルにも及ぶ巨大なもので、今回のCMのために作られた。CMを手掛けた柳沢翔監督は「実際にヒロインの子が走って、汗をかくのを表現したい、という話が出て、『じゃあCGをやめて85メートルの動く舞台セットを作ろう』となりました」と明かしている。

 中島さんは撮影について「転ばないようにしなきゃ」と注意していたことを語り、ワイヤを使ったシーンでは「体幹がないと足が広がってしまうので、遠心力に負けないように足をそろえるのが難しかったです」と振り返っている。

 CMソングは、2人組のアーティスト「A_o(エーオー)」が担当した。「A_o」の詳細は謎に包まれており、詳細は後日発表されるという。

写真を見る全 15 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る