ガンダム:実写「ガンダムビルドリアル」第2話 4月26日配信

「ガンダムビルドリアル」のビジュアル(C)創通・サンライズ
1 / 1
「ガンダムビルドリアル」のビジュアル(C)創通・サンライズ

 人気アニメ「ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)によるバトルを描いたアニメ「ガンダムビルド」シリーズの実写版「ガンダムビルドリアル」の第2話がYouTubeのガンダムチャンネルで4月26日に配信されることが分かった。4月13日、東京都内で開催された発表会「GUNDAM TOPICS 2021」で発表された。

 実写版は、ガンプラ40周年記念プロジェクト「GUNPLA LINK PROJECT」の一環で、「踊る大捜査線」などの本広克行総監督が手がけ、サンライズが制作する。高校生たちの青春群像劇にCGによるガンプラバトルを合成する。劇中には、発売中のガンプラをカスタマイズしたものが登場。再現方法、制作方法をウェブで紹介する。劇中に登場するガンプラが発売される。

 第1話がYouTubeのガンダムチャンネルで配信中。BS11でも6月中旬から放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る