恋はDeepに:“倫太郎”綾野剛 オフになった“倫ちゃん”とのギャップが話題「たまらん」「これはハマる」

連続ドラマ「恋はDeepに」第1話のワンシーン=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「恋はDeepに」第1話のワンシーン=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第1話が、4月14日に放送された。綾野さん演じるツンデレ御曹司・蓮田倫太郎が、視聴者の間で「クールキャラかと思いきや、なかなかコミカルな倫ちゃん」「オンオフのギャップにキュン」「たまらん」と話題になった。

 ドラマは、星ヶ浜海岸の巨大マリンリゾート開発を巡り出会った、海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(石原さん)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎の恋模様を描くラブコメディー。

 第1話では、倫太郎が父親の指示でロンドンから帰国。リゾート開発の陣頭指揮を執ることになり、シビアな物言いで、弟・榮太郎(渡邊圭祐さん)も所属するチームを引っ張っていく……という展開だった。

 仕事上ではクールで厳しい倫太郎だが、家では柔らかな表情に一変。榮太郎ともコミカルなやり取りを繰り広げるなど、仲良く過ごすシーンが描かれた。SNSでは、倫太郎のギャップに注目が集まり、オフモードの姿に「可愛すぎる」「これはハマる」とメロメロになる視聴者が相次いだ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る