有田哲平:“賞金奪い合い”のネタ番組始動 「深夜級ではない、メジャー級の番組に」

新番組「賞金奪い合いネタバトルソウドリ~SOUDORI~」に出演する(左から)宇賀神メグアナウンサー、MCを務めるお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平さん、野村彩也子アナウンサー(C)TBS
1 / 4
新番組「賞金奪い合いネタバトルソウドリ~SOUDORI~」に出演する(左から)宇賀神メグアナウンサー、MCを務めるお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平さん、野村彩也子アナウンサー(C)TBS

 お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平さんがMCを務めるTBSの新番組「賞金奪い合いネタバトルソウドリ~SOUDORI~」が4月26日にスタートする。番組では、有田さん選りすぐりの人気芸人たちが、「勝者は対戦相手が持つ賞金を略奪できる」というルールのもと、自慢のネタで対決。初回収録後、取材に応じた有田さんは「見ていただくと分かると思うんですが、深夜級ではない、メジャー級の番組になっています!」とアピールした。

 出演者は、漫才、コント、ピン芸など、お笑いのスタイルを問わず、トーナメント方式で対戦。賞金額と勝者は観客からの得票数によって決定するため、圧勝すればするほど獲得金額がアップする。また、各トーナメントの優勝芸人たちによるチャンピオン大会も行われ、獲得した賞金を元手に挑戦。チャンピオンは、各トーナメントの優勝者が所持する賞金を総取りできる。

 有田さんが「『ソウドリ』CEO ドン・アリタ」としてMCを務め、宇賀神メグ、野村彩也子の両TBSアナウンサーがそれぞれ「メグ・ウガジン」「サヤ・ノムラ」として進行を務める。

 初回収録について、有田さんは「お笑い番組に何回も携わってきましたが、初めての感覚でしたね」。番組のオリジナリティーをどのように出していくか、スタッフと何度も話し合ったといい、「(視聴者が)『どうせまた有田がネタ番組はじめたんだろ』って見たら、ちょっと面食らうかもしれないですね」とアピール。

 また、出場者には「プロレスの世界では、『本人達が嫌がるカードが、実はお客さんが一番盛り上がる』ということがよくある。だからこそ、そういう刺激的な『そこ、決めちゃう?』みたいなマッチメイクをどんどんしていきたい」と期待する。

 今回の最高賞金額は40万円。これに関連し「40万円手に入ったら?」と聞かれた有田さん、「“ドン”としては、『今日一晩で使いまくります』。有田としてはしっかり貯金を。子供も生まれたばかりなので」と笑いを誘った。

 一方、宇賀神アナは「メグ・ウガジンとしては、ブランドもののバッグを買わせていただきたい。宇賀神メグは地味な私生活を送っているので、貯金させていただきます」とニッコリ。野村アナは「サヤ・ノムラとしては、ゴールドのマイクを買いたいです! 野村彩也子としては、テレビをランクアップさせたいです」と話していた。

 最後に、有田さんは「ずっと見続けていただいたら、また違った景色をおそらく見せられることになると思います。1回も見逃さないでずっとついてきてください!」と視聴者に呼びかけた。番組は、4月26日深夜0時58分~放送。

 ◇ネタバトル出演者は以下の通り。敬称略。※ブロック名・順は変更になる場合がある。

【第1ブロック】錦鯉(長谷川雅紀・渡辺 隆)▽滝音(さすけ・秋定遼太郎)▽ZAZY

【第2ブロック】ラランド(サーヤ・ニシダ)▽フタリシズカ(加賀谷秀明・横井かりこる)▽蛙亭(中野周平・岩倉美里)

【第3ブロック】ビスケットブラザーズ(きん・原田泰雅)▽Aマッソ(加納・村上)▽GAG(坂本純一・福井俊太郎・宮戸洋行)

【第4ブロック】5GAP(クボケン・トモ)▽ランジャタイ(伊藤幸司・国崎和也)▽プラス・マイナス(兼光タカシ・岩橋良昌)

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る