木村拓哉:主演ゲーム「JUDGE EYES」の続編、PS5などで9月24日発売へ 「LOST JUDGMENT 裁かれざる記憶」

「ロストジャッジメント 裁かれざる記憶」のビジュアル
1 / 6
「ロストジャッジメント 裁かれざる記憶」のビジュアル

 俳優の木村拓哉さんがCGキャラクターとなって主演を務めた人気ゲーム「JUDGE EYES(ジャッジアイズ):死神の遺言」(セガ)の続編「LOST JUDGMENT(ロストジャッジメント):裁かれざる記憶」がPS5、PS4、Xbox X/S、XboxOne向けタイトルとして9月24日に発売されることが明らかになった。

 「JUDGE EYES:死神の遺言」は、「龍が如く」シリーズを制作した「龍が如くスタジオ」が手掛けるアクションゲーム。「龍が如く」シリーズと同じ東京・新宿の歌舞伎町をモデルにした架空の町・神室町を舞台に、木村さん演じる元弁護士で探偵の八神隆之が、連続殺人事件の裏に潜む陰謀に挑むというストーリー。

 続編「ロストジャッジメント:裁かれざる記憶」の舞台は横浜で、主人公・八神隆之がとある事件の有罪判決をきっかけに、予想もできない大きな謎に巻き込まれていく。木村さんのほか、前作に引き続き中尾彬さん、新たに山本耕史さん、玉木宏さん、光石研さんが出演することも発表された。

 木村さんは、7日に放送されたセガのYouTube番組にVTR出演。「前作では、持ち前の推理力と、豪快なアクションで事件を解決に向けて大暴れさせてもらったんですけども、今作では、それがさらにパワーアップしています」といい、「前作に引き続き、重厚なサスペンスストーリーが展開される一方で、今回は高校を舞台にバラエティー豊かなドラマが体験できる点も魅力となっています」とアピールしていた。

写真を見る全 6 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る