乃木坂46松村沙友理:“裏の顔”で荒ぶる「キモいんだよ!」 「賭ケグルイ」新作映画の本編映像初解禁

「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」のビジュアル(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX(C)2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会
1 / 1
「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」のビジュアル(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX(C)2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会

 女優の浜辺美波さんが主演する「賭ケグルイ」シリーズの新作「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)から、本編映像が5月21日、初解禁された。アイドルグループ「乃木坂46」の松村沙友理さん演じる夢見弖(ゆめみて)ユメミが、裏の顔をのぞかせ「キモいんだよ!」と声を荒げるシーンが映し出されている。

 映像では、「家畜」に許された最後の権利、“公式戦”を挑む生徒が増えている様子が描かれる。ことの始まりは、蛇喰夢子(浜辺さん)が生徒会役員の半分以上にギャンブルで勝利し、生徒代表指名選挙で決起したこと。絶対的権力であった生徒会は、夢子によって着実にむしばまれていた。

 ラストは「蛇喰夢子。彼女は革命家か? それともただの賭ケグルイ…か」という言葉で締めくくられ、本編ではこの状況を打破しようと、西洞院百合子(岡本夏美さん)と夢見弖がある行動に出るが、波乱の展開を招いてしまう。

 「賭ケグルイ」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本ほむらさん作、尚村透さん画の人気マンガ。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園に、ギャンブル狂の謎多き転校生・蛇喰夢子が現れたことで、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。

 「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」には、人気グループ「ジャニーズWEST」の藤井流星さんらが出演。かつて学園を追放されたすご腕のギャンブラー視鬼神真玄(藤井さん)が舞い戻り、学園を混沌(こんとん)の渦に巻き込む。今後の公開日は決定し次第、公式サイト、公式SNSなどで発表される。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る