仮面ライダーゼロワン:「バルカン&バルキリー」場面写真&特報解禁 大学生時代の刃唯阿 仮面ライダー滅亡迅雷VSバルキリー ジャスティスサーバル&バルカン ローンウルフ

「ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリー」の一場面(C)2021 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 8
「ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリー」の一場面(C)2021 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(2019~20年)の新作Vシネクスト「ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリー」が8月27日に上映されることが分かった。この度、特報と場面写真が公開。場面写真には、井桁弘恵さん演じる刃唯阿(仮面ライダーバルキリー)の大学生時代の姿が収められているほか、仮面ライダー滅亡迅雷と仮面ライダーバルキリー ジャスティスサーバル、仮面ライダーバルカン ローンウルフの戦闘シーンなどが写されている。

 特報は、唯阿の「犯行に及んだのは、滅亡迅雷.netです」というセリフと共に瓦礫(がれき)の中にたたずむ仮面ライダー滅亡迅雷の姿から始まる。信頼していた滅亡迅雷.netの4人の思いもよらない行動に納得がいかない不破諫(岡田龍太郎さん)と唯阿は、滅亡迅雷にショットライザーを向け、心に訴えかけようとするが……。「俺が気に入らないものはぶっ潰す」と息巻く諫と、「どんな命も私が守る」と意志を固める唯阿。2人そろっての変身シーンで特報は幕を閉じる。

 「ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリー」は、、Vシネクスト「ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷」のその後を描くストーリー。対人工知能特務機関「A.I.M.S.」の隊長・刃唯阿に対し、国防長官の大門寺茂(相島一之さん)は、仮面ライダー滅亡迅雷の破壊を命じた。

 戸惑う唯阿だったが、仮面ライダー滅亡迅雷は、次の標的を唯阿に定めていた。ZAIAエンタープライズの呪縛から逃れた兵士型ヒューマギア・ソルドたちも、自由を求めてA.I.M.S.との全面戦争に乗り出す。一方、滅亡迅雷.netの4人の壮絶な最期を目撃した諫は、彼らの“真意”に気づき始めていた。あくまで自らの“正義”を貫き、仮面ライダー滅亡迅雷やソルドたちとの戦いを拒み続ける唯阿。そして、一つの覚悟を決めた諫は、仮面ライダーバルカンとして最後の使命を果たそうとする。

 「ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリー」は、8月27日に新宿バルト9(東京都新宿区)ほか映画館で期間限定上映。11月10日にブルーレイディスク、DVDが発売される。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る