岡田准一:主演映画「ザ・ファブル」 大阪の老舗「串かつだるま」とコラボ 「だるま大臣」が伝説の殺し屋に

映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」と「串かつだるま」のコラボビジュアル(C)2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会
1 / 2
映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」と「串かつだるま」のコラボビジュアル(C)2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会

 人気グループ「V6」の岡田准一さんが主演を務める映画「ザ・ファブル」の続編「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」(江口カン監督、6月18日公開)が、大阪を代表する老舗串かつチェーン「串かつだるま」とコラボレーションしたビジュアルが5月22日、解禁された。店舗のマスコットキャラクター「だるま大臣」が、岡田さん演じる伝説の殺し屋ファブルに扮(ふん)したデザインになっている。

 同作は、大阪府枚方市の遊園地「ひらかたパーク」(ひらパー)とのコラボビジュアルも先日公開され、話題になった。今回は新たに、北海道で大人気のゆるキャラ「ジンギスカンのジンくん」や、愛知県西三河のご当地袋麺「キリマルラーメン」、「マルシンフーズ」のみみちゃん、サバイバルゲームの「ASOBIBA」とのコラボビジュアルも公開された。

 「ザ・ファブル」は、南勝久さんの人気同名マンガが原作。伝説の殺し屋「ファブル」が、ボスからの命令で殺人を封印し、偽名で暮らすものの、平和な街を脅かす事件に巻き込まれていく。2019年に公開された実写映画第1作は激しいアクションシーンなどが話題となり、累計130万人以上を動員するヒット作となった。

写真を見る全 2 枚

映画 最新記事