ネメシス:広瀬すずVS橋本環奈の“演技合戦”に「震えた」「見入ってしまった」 “闇深い”表情も話題

連続ドラマ「ネメシス」第9話のワンシーン=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「ネメシス」第9話のワンシーン=日本テレビ提供

 広瀬すずさんと櫻井翔さんダブル主演の連続ドラマ「ネメシス」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第9話が6月6日に放送された。同話では、美神アンナ(広瀬さん)と菅朋美(橋本環奈さん)が、チェスを使ったゲーム「ナイトツアー」で対決するシーンが展開。ゲームを進めながら、互いにけん制し合ったり、本音をぶつける様子に、視聴者から「広瀬すず VS 橋本環奈がすごい……」「演技対決に震えた」「見入ってしまった」と反響を呼んだ。

 ドラマは、“天才すぎる助手”美神アンナと、“ポンコツ探偵”風真尚希(櫻井さん)の凸凹バディーが、コミカルなやり取りで難事件を解決していく物語。全10話。

 劇中では、親友だったアンナと朋美が対立する立場となり、憎しみや悲しみを含んだ“闇深い”表情を見せる場面も登場。SNSでは「サイコチックで怖い」「こんな表情するんだ」「演技力素晴らしい」と、広瀬さんと橋本さんの表情にも注目が集まった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る