音楽の日:7月17日放送へ 司会は今年も中居正広&安住紳一郎アナ 8時間生放送で「日本を元気に」

7月17日放送の「音楽の日2021」で司会を務める安住紳一郎アナウンサー(左)と中居正広さん(C)TBS
1 / 1
7月17日放送の「音楽の日2021」で司会を務める安住紳一郎アナウンサー(左)と中居正広さん(C)TBS

 TBSの大型音楽番組「音楽の日」が今年も放送されることになり、中居正広さんと同局の安住紳一郎アナウンサーが11年連続で総合司会を務めることが6月18日、明らかになった。今回は「みんなを笑顔にする『Wa!』」がテーマで、つながる「輪」、笑うの「わ」、ワクワクの「ワ」などの意味が込められた。7月17日午後2時から約8時間にわたり生放送される。

 中居さんは「今年もさまざまなアーティストの熱唱があり、中継や合唱などでもさまざまな『Wa!』をお届けしていきます。司会としては、アーティストの皆さんが気持ちよく歌っていただけるような環境が作れればいいなと思います」とコメント。「『音楽の力で日本を元気に』という思いを胸に……今年も、番組をご覧の皆さんに『歌の力』をお届けできればと思います!」と語っている。

 安住アナは「最近はコンサートなどもまだ、なかなかうまく開催できないところもあって、音楽を楽しみにしている方も多いと思います。この『音楽の日』が本当にぜいたくな空間になるように、一生懸命サポートしていきます」と話し、「楽しみにしている皆様に満足していただけるような番組作りを心がけて、中居さんと一緒に進行していきたいと思っています」と意気込んでいる。

 「音楽の日」は、2011年3月に発生した東日本大震災を受けて「音楽・歌の力を結集して、日本中に元気を届けよう!」というコンセプトのもと同年、スタート。今年で11回目を迎える。「音楽の日2021」は、7月17日午後2時~同10時に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る