明日の仮面ライダーセイバー:第40章「輝く友情、三剣士。」 ルナにソロモンの魔の手が迫る… セイバー、ブレイズ、エスパーダが力を結集

「仮面ライダーセイバー」第40章「輝く友情、三剣士。」の一場面(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 3
「仮面ライダーセイバー」第40章「輝く友情、三剣士。」の一場面(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の第40章「輝く友情、三剣士。」が6月20日に放送される。ルナ(岡本望来さん)にソロモン/マスターロゴス(相馬圭祐さん)の魔の手が迫る……。

 ルナがワンダーワールドにいることが分かり、セイバー/飛羽真(内藤秀一郎さん)らは喜びをあらわにする。一方、マスターロゴスは「全知全能の書」の力を使い、ルナの居場所を突き止めると、執拗(しつよう)に追い詰めていく。そんなソロモンの動きを察知した飛羽真、ブレイズ/倫太郎(山口貴也さん)、エスパーダ/賢人(青木瞭さん)は久々に三人の力を結集して、ソロモンに挑む。

 「仮面ライダーセイバー」は、小説家の神山飛羽真が突如消失した世界の一部を元に戻すべく、炎の剣士・仮面ライダーセイバーとして戦う物語。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る