犬飼貴丈:“ライダー俳優”が“戦隊俳優”一ノ瀬颯と「私が女優になる日_」に登場 胸キュンシチュエーションの相手役に

「TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』」演技課題の様子=TBS提供
1 / 5
「TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』」演技課題の様子=TBS提供

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」などで知られる人気俳優の犬飼貴丈さんと「騎士竜戦隊リュウソウジャー」などで知られる一ノ瀬颯さんが、芸能事務所「田辺エージェンシー」と秋元康さんとTBSがタッグを組んで展開する女優発掘・育成プロジェクト「TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』」(土曜深夜0時58分)に出演することが分かった。2人は、7月3、10日放送回で、プロジェクトメンバーが演じる演技課題の相手役として、少女マンガの胸キュンシチュエーションを演じる。

 犬飼さん、一ノ瀬さんが出演する演技課題の脚本は「僕の初恋をキミに捧ぐ」「カノジョは嘘を愛しすぎてる」などで知られる人気マンガ家の青木琴美さんが担当。審査員は、青木さん、今後本番組でオリジナル脚本を手掛けるバカリズムさん、「半沢直樹」シリーズや「恋はつづくよどこまでも」など幅広いジャンルのTBSドラマの演出を務める田中健太さんが務める。

 「TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』」は、毎週オリジナル脚本による演技課題がプロジェクトメンバーに出され、自分で撮影する課題動画と、スタジオで審査員の前で行う演技バトルで審査。審査員の投票ポイントの合計でランキングがつけられる。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画