鈴木亮平:「先輩なんですけどね…」 女性キャストからいじられまくり? 中条あやみのお願いに「勘弁して」   

ドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の会見に出席した鈴木亮平さん (C)TBS
1 / 10
ドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の会見に出席した鈴木亮平さん (C)TBS

 俳優の鈴木亮平さんが、このほど行われた連続ドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(TBS系、日曜午後9時)の制作発表会見に、共演の中条あやみさん、菜々緒さんらと共に出席。鈴木さんは、中条さんら後輩の女性キャスト陣からいじられることが多いといい、「先輩なんですけどね…」と思わず本音を吐露した。

 鈴木さんは、ドラマの撮影の合間にある歌を歌い始めた際、中条さんから「何の曲か分からない」と突っ込まれたという。会見では、中条さんから「もう一回歌ってください」とお願いされた鈴木さんが、「勘弁してください!」とタジタジになる一幕もあった。

 また菜々緒さんは、撮影現場での鈴木さんについて「ちょっとドジっ子なんですよね。なんか抜けている感じが私の中ではすごくあって…」と告白。一方、中条さんも「女性チームのみんなから『ギャップ萌え』『可愛い』と言われているイメージがあります」と明かしていた。

 会見には賀来賢人さん、仲里依紗さん、石田ゆり子さんも出席した。

 ドラマは、都知事の意向で新設されたTOKYO MERの活躍を描く。専門的で高度な手術シーンも登場する本格医療ドラマ。映画「キングダム」や、日曜劇場の「グランメゾン東京」「危険なビーナス」などを手がけた黒岩勉さんが脚本を担当する。

 7月4日から毎週日曜午後9時に放送。初回は25分拡大版。

写真を見る全 10 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る