工藤美桜:“キラメイピンク”「プレバト!!」初登場で“才能アリ”1位 “レッド”小宮璃央のリベンジ果たす

7月1日放送の「プレバト!!」に出演した工藤美桜さん=MBS提供
1 / 1
7月1日放送の「プレバト!!」に出演した工藤美桜さん=MBS提供

 スーパー戦隊シリーズ「魔進(マシン)戦隊キラメイジャー」(2020~21年)でキラメイピンク/大治小夜を演じたことも話題となった女優の工藤美桜さんが、7月1日に放送された人気バラエティー番組「プレバト!!」(MBS・TBS系)に出演。お題から出演者が詠んだ句を、俳人の夏井いつきさんが査定し、ランク付けする人気企画「俳句の才能査定ランキング」で、初登場ながら「才能アリ」として第1位に輝いた。

 番組には以前、「キラメイジャー」でキラメイレッド/熱田充瑠を演じた小宮璃央さんが出演し、俳句と水彩画の「才能査定」に挑んだものの、最下位という結果に終わっていた。工藤さんは今回、「レッドの汚名返上に燃えている」と番組に出演。有言実行の活躍ぶりを見せた。SNSでは「美桜ちゃん、初で1位おめでとう」「見事にレッドのリベンジ果たせましたね!」「才能ありすごいです!」などのコメントで盛り上がりを見せた。

 今回の「俳句の才能査定ランキング」では「寝坊」というお題に対し、工藤さんほか、風間トオルさん、中村ゆりかさん、渡辺満里奈さん、人気グループ「A.B.C-Z」の塚田僚一さんの計5人で俳句の出来を競った。

 工藤さんの句は「担任からの モーニングコール 夕の虹」。すでに芸能活動を始めていた高校時代、寝坊したときに学校の担任から20回ほどかかってきたモーニングコールの思い出を詠んだ。夏井さんは「オリジナリティー、リアリティーがある」と称賛。「下手に直すと持ち味がなくなるので」ということで添削もなしで、才能アリに選ばれた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る