プロミス・シンデレラ:“仲居さん”松村沙友理に「可愛すぎ」の声 着物姿に反響

女優の二階堂ふみさんが主演を務める連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」のワンシーン(C)TBS
1 / 1
女優の二階堂ふみさんが主演を務める連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」のワンシーン(C)TBS

 女優の二階堂ふみさん主演の連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系、火曜午後10時)の第1話が、7月13日に放送された。高級老舗旅館「かたおか」の仲居・坂村まひろ役で、元「乃木坂46」の松村沙友理さんが出演。視聴者からは、「松村さんの仲居さん姿可愛すぎ」などの反響があった。

 ドラマは、小学館のマンガアプリ「マンガワン」とウェブマンガサイト「裏サンデー」で配信中の橘オレコさんの同名マンガが原作。第1話では、ある日突然、夫・正弘(井之脇海さん)から一方的に離婚を切り出された早梅(二階堂さん)。そのショックから家を飛び出すが、スリに有り金を全て奪われ、「バツイチの無一文、無職、宿無し」になってしまう。早梅が公園で野宿生活を始めて数日後、目の前に金持ちのイケメン高校生・壱成(眞栄田郷敦さん)が現れ、「ただで泊めてやる代わりに“リアル人生ゲーム”をやろう」と持ち掛けられ……と展開した。

 ツイッターでは、ハッシュタグ「#プロミスシンデレラ」が2位となるなど、盛り上がりを見せた。松村さんが演じるまひろは、世渡り上手で人懐っこい性格で、仲居として働く姿が登場した。SNSでは、「さゆりんご可愛い」「着物姿めちゃくちゃかわええ」「さゆりんめっちゃ似合う~」などのコメントが並んでいた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る