今井らいぱち:テレビ大阪の社運懸けた番組に“重圧” 「チャリンジャーZ」スタッフの数「もうちょっと減らして」

「チャリンジャーZ」の記者会見に出席した(左から)ウーデンジェニファー里沙アナウンサー、今井らいぱちさん、ヤナギブソンさん
1 / 3
「チャリンジャーZ」の記者会見に出席した(左から)ウーデンジェニファー里沙アナウンサー、今井らいぱちさん、ヤナギブソンさん

 お笑いタレントの今井らいぱちさんが7月25日、大阪府内で開催された特別番組「チャリンジャーZ」(テレビ大阪)の記者会見に出席。番組は、同局の社運を懸けて制作されたといい、ロケに15人のスタッフが同行。今井さんは「スタッフの数をもうちょっと減らしてほしい、プレッシャーに感じています」と語っていた。

 番組は、今井さんが大阪府内を自転車で走行し、43市町村に存在するすごいモノや人を見つけて、それを基に音楽を自作。SNSに投稿し、再生数に応じて旅の資金を獲得する。9月5日から4週連続で、日曜午前11時55分から地上波で放送されるほか、同局と今井さんのYouTubeチャンネルでも配信される。

 会見には「ザ・プラン 9」のヤナギブソンさん、テレビ大阪のウーデンジェニファー里沙アナウンサーも出席した。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る