シェフは名探偵:第8話 “三舟”西島秀俊、父との再会の日 奥貫薫、山本耕史らゲスト

俳優の西島秀俊さんが主演を務める連続ドラマ「シェフは名探偵」第8話のワンシーン(C)「シェフは名探偵」製作委員会
1 / 12
俳優の西島秀俊さんが主演を務める連続ドラマ「シェフは名探偵」第8話のワンシーン(C)「シェフは名探偵」製作委員会

 俳優の西島秀俊さん主演の連続ドラマ「シェフは名探偵」(テレビ東京、月曜午後11時6分)第8話が7月26日に放送される。奥貫薫さん、山本耕史さん、さとうほなみさんがゲスト出演する。

 三舟忍(西島さん)と父・英雄の再会の日。なぜか英雄の代理だという安倍実花(奥貫さん)が現れる。小倉大輔(佐藤寛太さん)がパン屋を開店することになり三舟はメニュー考案を手伝う。

 しかし、店長の斎木(近藤笑菜さん)と副店長の中江(さとうさん)が方向性で対立。不穏な空気が流れる中、「パ・マル」に来店した大野和真(山本さん)は、中江の試作したブリオッシュに目を留める。実はブリオッシュにまつわる切ない思い出が……。

 原作は近藤史恵さんの人気ミステリー小説シリーズ「タルト・タタンの夢」「ヴァン・ショーをあなたに」「マカロンはマカロン」(いずれも創元推理文庫)。西島さん演じる小さなフレンチレストラン「ビストロ・パ・マル」のシェフ・三舟が、訪れた客たちに関わる事件や不可解な出来事の謎を解き明かす。

写真を見る全 12 枚

テレビ 最新記事