ポツンと一軒家:奈良、捜索の建物は既に廃屋! 難航の果て、出会った男性の思わぬ人生ドラマ

8月1日放送の「ポツンと一軒家」=ABC提供
1 / 3
8月1日放送の「ポツンと一軒家」=ABC提供

 日本各地の人里離れた一軒家で暮らす人を追うバラエティー番組「ポツンと一軒家」(ABC・テレビ朝日系、日曜午後7時58分)。8月1日の放送は、奈良県で難航する一軒家捜索の果て、出会った男性の人生ドラマを紹介する。

 最寄りの集落にやって来た捜索隊。女性に声をかけ、衛星写真を確認してもらうが心当たりがないという。そこで息子が確認すると、「これはだいぶん山奥ですね。飯場じゃないかな?」「10年ほど前の大型台風の被害で飯場へ行く道は土砂崩れが起きて通れなくなったんです。今は使われていないと思います」という。女性が知り合いに電話をして、飯場の様子を確認したところ廃屋になっているそうで、捜索隊はやむを得ず、別のポツンと一軒家の捜索を始める。すると、女性が「心当たりのある家があります」と情報提供する。

 一軒家は、山あいをくねくねと流れる川沿いに建っており、鮎釣りシーズンのときだけ男性が宿泊しているという。そこへ行く道もまた土砂崩れの影響で寸断されており、女性から教えてもらった迂回(うかい)路を経由して道を進む。一軒家で出会ったのは、近くのダム湖に沈んだ集落で生まれ育ったという男性の、思いがけない人生ドラマだった。

 所ジョージさんがMCを、林修さんがパネリストを務める。今回のゲストは戸次重幸さんと本田望結さん。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る