小芝風花:人のために戦う特撮ヒーロー「年齢問わず惹かれるものがある」 一挙再放送「ガンディーン」への思い

「超速パラヒーロー ガンディーン」でヒロイン・深井京を演じる小芝風花さん (C)NHK
1 / 1
「超速パラヒーロー ガンディーン」でヒロイン・深井京を演じる小芝風花さん (C)NHK

 「仮面ライダージオウ」などで知られる奥野壮さん主演で、車いすに乗った新たなヒーロー「ガンディーン」の活躍を描くNHK特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」(全3回)が、8月21日深夜に一挙再放送される。ヒロイン・深井京(けい)を演じた小芝風花さんは、「特撮ヒーローが人のために戦う姿は、年齢問わず惹(ひ)かれるものがあります。こんなにも早く一挙再放送されるのは、それだけ皆さんに楽しんでいただけたんだなと、本当にうれしく思います」と心境を明かした。

 また小芝さんはドラマについて、「先が見えない不安が続く今だからこそ、主人公の夢に向かってまっすぐ進む姿や、諦めない姿勢が、多くの人の心を動かしてくれる気がします」と話し、「まだ見ていない方も『パラヒーロー』という新しいヒーローが誕生しておりますので、ぜひご覧いただけるとうれしいです」と視聴者に呼びかけた。

 「超速パラヒーロー ガンディーン」のテーマは「パラスポーツ×スーパーヒーロー」。大きな夢を持ち、パラ陸上の練習に打ち込む17歳の高校生・森宮大志(奥野さん)が仲間が作るサポート・ギアを駆使して侵略者から地球を守る……という内容で、水野美紀さん、つるの剛士さんらが出演した。

 演出は「ウルトラマン」シリーズの辻本貴則監督で、キャラクターデザインを、「ゴジラ」シリーズに携わってきたマンガ家でデザイナーの西川伸司さんが担当。6月26日から3回にわたって放送され、初回ではツイッターのトレンドで「#ガンディーン」が1位を獲得。ヒーローや怪獣の造形からカメラアングルに至るまで、「期待以上の出来」とファンをうならせた。

 また最終第3話の終盤には、俳優の加藤雅也さんが“謎の男”としていきなり登場。視聴者に驚きを与えた。

 一挙再放送はNHK総合で8月21日深夜1時21分から。

テレビ 最新記事