フジテレビ:10月改編は「家族そろってフジテレビ」 枠移動中心で新番組は1本 「鬼滅の刃」遊郭編が今秋、冬スタート

フジテレビ
1 / 1
フジテレビ

 フジテレビは9月6日、2021年10月期の改編を発表した。今回の改編のテーマは「家族そろってフジテレビ~DEEPなテレビ体験を!~」。10月29日から、バラエティー番組「爆買い☆スター恩返し」(金曜午後10時)がスタートし、現在金曜午後10時台で放送中のバラエティー番組「新しいカギ」は、土曜午後8時台に移動する。

 改編率は全日帯(午前6時~深夜0時)5.7%、ゴールデン帯(午後7~10時)23.3%、プライム帯(午後7~11時)24.3%だが、枠移動が中心の編成。ドラマ、ミニ番組以外の新番組は「爆買い☆スター恩返し」だけとなる。

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のテレビアニメ「鬼滅の刃」の新作「テレビアニメ『鬼滅の刃』遊郭編」が、フジテレビ系の新たな枠で今秋、冬に放送をスタートすることが発表された。毎週日曜午後11時15分に放送される。

 現在カンテレが制作している火曜午後9時のドラマ枠は、月曜午後10時に移動し、綾野剛さん主演のドラマ「アバランチ」が10月18日にスタートする。そのほか、バラエティー番組「所JAPAN」(月曜午後10時)が火曜午後9時台に、バラエティー番組「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(土曜午後8時)が土曜午後7時台に移動する。

 ドラマは、神尾楓珠さん主演の「顔だけ先生」(東海テレビ、土曜午後11時40分)が10月9日にスタート。窪田正孝さん主演の「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」(月曜午後9時)、江口のりこさん主演の「SUPER RICH」(木曜午後10時)が10月にスタートする。

 アニメは、「王様ランキング」が10月に、「マブラヴ オルタネイティヴ」が深夜アニメ枠「+Ultra(プラスウルトラ)」で10月6日に、「平家物語」が2022年1月にスタートする。

テレビ 最新記事