中島健人:乗るタクシーにもこだわる「芸能人のプライド」 表参道で30分待ちも 番組で告白

9月10日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」に出演するSexy Zoneの中島健人さん(C)フジテレビ
1 / 7
9月10日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」に出演するSexy Zoneの中島健人さん(C)フジテレビ

 人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さんが、9月10日放送のバラエティー番組「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系、金曜午後9時58分)にゲストとして出演。アイドルグループ「乃木坂46」の秋元真夏さんが投げかけた「芸能人のプライドが邪魔をすることってありませんか?」というトークテーマで、中島さんは「乗るタクシーにもこだわっている」と明かし、スタジオをざわつかせる。

 中島さんは「かっこいい先輩でありたい」と、「後輩のコンサート会場に行くときは、乗るタクシーにもこだわっている」と告白。そのために「表参道で30分タクシーを待ったこともある」と話すと、MCのお笑いコンビ「アンタッチャブル」の山崎弘也さんから「それはプライドって言うの?」とツッコまれる。

 一方、秋元さんは買い物に行った際、店に欲しいものがなくても、「自分は芸能人」だというプライドからつい何かを買ってしまうと語る。

 番組は「ダウンタウン」の松本人志さんとアンタッチャブルがMCを務め、「お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK」というルールの下、ゲストと共に語り合うトークバラエティー。同日の放送には、ゲストとして水野美紀さん、狩野英孝さんも登場する。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事