森川夕貴アナ:5年半担当した「報ステ」から「Jチャン」へ 10月から松尾由美子アナ、小松靖アナとメインキャスターに

10月4日から「スーパーJチャンネル」のメインキャスターを務める(左から)森川夕貴さん、松尾由美子さん、小松靖さん=テレビ朝日提供
1 / 4
10月4日から「スーパーJチャンネル」のメインキャスターを務める(左から)森川夕貴さん、松尾由美子さん、小松靖さん=テレビ朝日提供

 テレビ朝日の森川夕貴アナウンサーが、約5年半担当した報道番組「報道ステーション(報ステ)」(月~金曜午後9時54分)を卒業し、10月から夕方の情報番組「スーパーJチャンネル(Jチャン)」(月~金曜午後4時50分)のメインキャスターを務めることが分かった。森川アナと共に松尾由美子アナウンサーも加入。現メインキャスターの林美沙希アナウンサーは卒業し、小松靖アナウンサーは続投する。

 森川アナは、2016年の入社後すぐに「報ステ」の気象コーナーを担当。その後もキャスターを務めており、約5年半にわたって「報ステ」を担当。今回、「Jチャン」では火~金曜のメインキャスターを担当する。森川アナは、就任にあたって「小さいころから夕方の時間帯は、母の作る夜ご飯を待ちながら特集やニュースを見ていたことが多かったので、まさか自分が伝える側になるとは……。驚きとうれしい気持ちでいっぱいです」とコメント。「幅広い世代の視聴者の方に愛される番組になるよう努めてまいります。皆様、これからどうぞよろしくお願いいたします」と意気込みを語っている。

 また、月~木曜を担当する松尾アナは、過去にも同番組にレギュラー出演。「夕飯を作ったりお風呂を洗ったり家族のためにいろんなことを同時進行して慌ただしい時間ながら、ハッと気を留めてもらえるように、その日大きく動いているニュースはいち早く正確に、また食の話や健康の話、少しでもご家庭で役立つ生活情報を皆さんと共有していければと思っています」と話している。

 なお、小松アナは月~金曜を担当。10月4日の放送から新メインキャスターが登場する。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る