永瀬廉:冷めた表情で講義を受ける 無気力な大学生役 主演映画「真夜中乙女戦争」場面写真

映画「真夜中乙女戦争」の場面写真(C)2022「真夜中乙女戦争」製作委員会
1 / 5
映画「真夜中乙女戦争」の場面写真(C)2022「真夜中乙女戦争」製作委員会

 人気グループ「King & Prince」の永瀬廉さんが主演を務める映画「真夜中乙女戦争」(二宮健監督、2022年公開)から、永瀬さん、女優の池田エライザさん、俳優の柄本佑さんの場面写真が9月22日、公開された。永瀬さんが演じるのは、退屈な日常にうんざりしている無気力な大学生の“私”。場面写真には“私”が冷めた表情で講義を受ける姿が収められている。

 池田さんはりりしく聡明(そうめい)な女性で、“私”が恋心を抱く「かくれんぼ同好会」の“先輩”、柄本さんは“私”と仲を深めていく危険なカリスマ“黒服”をそれぞれ演じる。場面写真には、“私”を前にクールなまなざしと優しげな笑みでギャップを見せる“先輩”の姿と、アジトに身を置いたり、車を燃やしたりと怪しげな雰囲気を漂わせる“黒服”の姿も映し出されている。

 映画は、10、20代から支持を受けるFさんの同名小説(KADOKAWA)が原作。つまらない日々を過ごす大学生の“私”は、人の心を一瞬で掌握してしまう謎の男“黒服”と出会い、生活が一変。2人は廃虚に作った映画館で他愛のないいたずらを繰り返していたが、徐々に激しさを増し、すべての退屈を破壊する「真夜中乙女戦争=東京破壊計画」に着手する……というストーリー。

写真を見る全 5 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る