バンクオーバー! ~史上最弱の強盗~:間宮祥太朗主演の2週連続SPドラマ きょう後編 細田佳央太&上白石萌歌らの裏事情が

スペシャルドラマ「バンクオーバー! ~史上最弱の強盗~」の場面写真=日本テレビ提供
1 / 4
スペシャルドラマ「バンクオーバー! ~史上最弱の強盗~」の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の間宮祥太朗さん主演の2週連続スペシャルドラマ「バンクオーバー! ~史上最弱の強盗~」(日本テレビ系)の後編が9月26日午後11時から放送される。

 銀行は警察に包囲され、強盗に入った猿渡佐助(間宮さん)は絶体絶命に。狙撃手の銃弾に倒れたのは、とっさに佐助をかばった謎の男(細田佳央太さん)だった。驚く佐助に、男は「……分かりませんか? 僕です」と告げる。謎の男の裏事情を知った一同は涙。

 佐助の出くわした中東系とアフリカ系のいかつい銀行強盗2人組、強盗たちの仲介役を買って出た弁護士の大木さくら(上白石萌歌さん)もある裏事情を打ち明ける。そして、全てを裏で操っていたのは警部の山根広務(袴田吉彦さん)で……。

 銀行で出くわした強盗2組のサスペンスコメディー。人質の「SM嬢」の前島マイ役でファーストサマーウイカさん、佐助の妹・小春役で貴島明日香さん、銀行の窓口担当・後藤雫役で伊藤万理華さんらも出演する。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る