おかえりモネ:スーちゃん、“菅モネ婚”保留に「信じられない!」 視聴者代表?「一緒に飲もう」

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」第96回の一場面 (C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」第96回の一場面 (C)NHK

 清原果耶さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おかえりモネ」(総合、月~土曜午前8時ほか)第96回が9月27日に放送された。同回では、明日美(恒松祐里さん)が百音(清原さん)と菅波(坂口健太郎さん)の結婚が保留になったことについて、「信じられないから!」と発言し、視聴者の共感を誘った。

 第96回では、百音が東京を離れる前に、明日美と語らう姿が描かれた。明日美は、百音が地元に帰ろうと思えるようになったことについて、「本当に良かったって思ってるよ」と打ち明ける。一方、「でもあとは理解できない! (菅波)先生との結婚保留とか信じられないから!」と早口でまくしたてる……という展開だった。

 “菅モネ婚”の保留に言及した明日美に対し、SNSでは「分かりみしかない(笑い)」「私もスーちゃんの気持ち分かるよ!」「スーちゃん、視聴者の声代表だ」「スーちゃん、今日は一緒に飲もう」「『先生と結婚保留とかわかんない!』とか言ってくれちゃうスーちゃんが私は大好きだよ!」「スーちゃん先生さすが」と共感の声が広がった。

 一方、同シーンでは、明日美がずっと抱えてきた思いを打ち明ける一幕も。明日美は百音と違い、地元に帰ろうと思えないことについて、「薄情かな?」と尋ねる。明日美は、好きな人のそばにいることが一番大切だと思っていると伝えたのだった。

 明日美の正直な思いについて、「スーちゃん、とことんブレなくていいな」「そんなことないんじゃないかな」「スーちゃんは薄情なんかじゃないよ」「スーちゃんはスーちゃんの道に進んでー」と励ます声が数多く上がった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る