松村邦洋:「電波少年」ロケで凍傷 オンラインイベントで“命がけ”エピソード明かす

オンライン視聴イベント「松村邦洋の『電波少年』ベストセレクション・オンライン上映会vol.2」に登場した松村邦洋さん(中央)
1 / 2
オンライン視聴イベント「松村邦洋の『電波少年』ベストセレクション・オンライン上映会vol.2」に登場した松村邦洋さん(中央)

 タレントの松村邦洋さんと松本明子さんがMCで、WOWOWで放送・配信されているバラエティー番組「電波少年W~あなたのテレビの記憶を集めた~い!~」のオンライン視聴イベント「松村邦洋の『電波少年』ベストセレクション・オンライン上映会vol.2」が、実施された。イベントでは、松村さんが、1992年から放送された人気バラエティー番組「電波少年」シリーズの中で、アラスカで書き初めに挑戦した企画「最高の書き初めがしたい」の裏話として、凍傷になり命がけだったというエピソードを披露した。

 イベントには松村さん、松本さん、総合演出の土屋敏男さん、「進め!電波少年」の元ディレクターの〆谷浩斗さんが登場した。「電波少年」シリーズで松村さんが挑戦した企画の中から、視聴者が選んだ「もう一度見たい」というシーンの投票結果を発表。「地球の温暖化を防ぐ為 牛のゲップを吸いきりたい!団体戦」「(田中)真紀子先生の大臣のイスに座りたい」「ついに成功 浜田幸一の手助けで大臣のイスに座らせてもらう」といった計11個の企画が選ばれた。

 電波少年Wは、これまで放送された「進め!電波少年」「進ぬ!電波少年」「雷波少年」などの新シリーズ。隔週月曜午後8時にWOWOWプライムで放送。毎週月曜午後8時にWOWOWオンデマンドで配信されている。9月27日の放送回には、お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんがゲストとして出演する。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る