テレビ朝日:21年秋ドラマ「最強の布陣」 「相棒」「科捜研の女」「ドクターX」新作いよいよ

10月13日スタート「相棒season20」のビジュアル(C)テレビ朝日
1 / 1
10月13日スタート「相棒season20」のビジュアル(C)テレビ朝日

 テレビ朝日の人気刑事ドラマ「相棒」の新シーズン「相棒season20」が、10月13日午後9時にスタートする。また、翌14日午後8時に「科捜研の女」の新シーズン「科捜研の女 Season21」、同日午後9時には「ドクターX~外科医・大門未知子~」の2年ぶりの新作となる第7シリーズがスタート。同局の人気長寿ドラマが出そろう。9月の改編説明会では西新編成局長が「あらゆる年齢層の皆様に楽しんでいただける最強の布陣」と話し、社長定例会見では早河洋会長も「最強の布陣が出そろった」と期待を込めた3作品。ここでは、それぞれの作品の新シリーズについて、今一度振り返ってみたい。

 ◇7年目に突入する特命係 内閣官房長官と対峙

 記念すべきシーズンとなる、13日スタートの「相棒season20」。水谷豊さん演じる杉下右京と、反町隆史さん演じる冠城亘の「特命係」のコンビは「season14」から続いており、今作で7年目に突入する。

 初回「復活~口封じの死」は拡大スペシャルで、午後10時9分まで放送。「season19」の「暗殺者への招待」前後編(第19、20話)から続く物語で、特命係が、一連の事件の“黒幕”内閣官房長官・鶴田翁助(相島一之さん)と本格的にぶつかっていく。“絶対的な権力”と対峙(たいじ)する特命係。初回から、亘が逮捕されてしまうという波乱の展開も予告されている。

 そんな「相棒」について、早河会長は「世帯視聴率で平均16パーセントを記録している。これを実質20年間キープするというのは並大抵のことではない。やはり水谷豊さんという類いまれな主演のおかげと、脚本家の皆さんの力に依存しているものだが、本当にテレビの歴史の中では稀有なことなので、今回もまた同じようなレベルの数字を取ってくれればと思う」と期待を込めていた。

 ◇新シーズンはマリコの余裕も? 初回は波乱の幕開け

 14日スタートの「科捜研の女 Season21」。1999年にスタートし、現行の連続ドラマ最多シリーズ記録を更新し続けている同作は、9月に公開されたシリーズ21年目にして初の映画「科捜研の女 -劇場版-」(兼崎涼介監督)も話題になったばかりだ。

 初回は、「京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)」の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子さん)に“異動話”が舞い込む……という波乱の幕開けでスタートする。警察庁で「刑事指導連絡室」室長を務める元夫の倉橋拓也(渡辺いっけいさん)が、刑事講習で科学捜査を教える専門指導官に、マリコを推薦したのだという。科捜研の仕事を天職と思う一方、20年以上培ってきた科学捜査の経験を若い世代に伝えることにも価値があると考え、マリコは葛藤する……という展開だ。初回ゲストとして、人気声優の沢城みゆきさんが出演する。

 製作発表時、主演の沢口さんは「20周年の集大成として臨んだ劇場版が無事公開され、『season21』という新たなステージに向けて出発する、勢いに満ちた気持ちです。シリーズ史上最強の敵に立ち向かった映画を経て、マリコの真実を追求する姿勢に変わりはありませんが、今回のシーズンではキャリアを積んだマリコの“余裕”を表現できたらと思っています」と意気込んでおり、気合十分な様子。早河会長も、「映画化もされ、沢口靖子さんは大変気合が入っている」と話していた。

 ◇大門未知子の前に新たな敵 豪華な新キャストも

 「科捜研の女」と同じく、14日スタートの「ドクターX~外科医・大門未知子~」第7シリーズ。100年に1度のパンデミックによって世界中で医療崩壊が起こる中、感染危機と新たな権力が渦巻く「東帝大学病院」に舞い戻った大門未知子(米倉涼子さん)の前に、“新たな敵”内科部長・蜂須賀隆太郎(野村萬斎さん)らが立ちはだかる……という展開だ。

 野村さんはじめ、新キャストとして、要潤さん、永野宗典さん、杉田かおるさん、小藪千豊さんの4人が縦社会の医局の新たな“御意軍団”、女優の結城モエさんが“ドS”な秘書、一ノ瀬颯(はやて)さん、上川周作さん、宮本茉由さんが研修医役で出演する。さらに初回には、ゲストとして岡田将生さん、冨永愛さんが出演。拡大スペシャルで、午後10時9分まで放送。

 豪華な顔ぶれがそろう、2年ぶりの新シーズンとあって、待ちに待ったファンも多いと思うが、早河会長も「独立後初めてのドラマ出演となる米倉涼子さんのドクターXは、多彩な配役陣と中園ミホさんの脚本で、大変面白い仕上がりになると思っている。ドクターもの、医療ものなので、やはりコロナをどう扱うかが非常に難しいとプロデューサーから聞いた。ただ、これを避けるという訳にはいかないので、どのような表現になるのか楽しみにしているところだ」と話していた。

 今夜、「相棒」が“最強の布陣”の先陣を切る。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る