草笛光子:「死のうと思って車道に飛び込んだ」 「金スマ」で“壮絶人生”語る 88歳の今もハイヒールで舞台に

10月22日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演する(左から)中居正広さん、天海祐希さん、草笛光子さん (C)TBS
1 / 1
10月22日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演する(左から)中居正広さん、天海祐希さん、草笛光子さん (C)TBS

 女優の草笛光子さんが、10月22日午後8時57分から放送されるバラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金スマ)」(TBS系)にゲスト出演する。草笛さんは、役にのめり込み過ぎた末に、「死のうと思って車道に飛び込んだ」と告白し、MCの中居正広さんを驚かせる。

 この日の番組では、草笛さんの「過去と未来」をテーマに、88歳を迎えた草笛さんが、自身の壮絶な人生を語る。「女優としてやり切れていない」と話す草笛さんは、今でもハイヒールを履いてステージを駆け回っているという。全額自己負担で舞台を開催したこともある草笛さんが、舞台にかける思いを吐露する一幕もある。

 草笛さんは、常に若々しくいるための美の秘密も語る。毎日行っているという、“意識高め”のルーティンを話し、スタジオの出演者を驚かせる。10月30日公開の映画「老後の資金がありません!」(前田哲監督)で共演する天海祐希さんもゲストとして出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る