小野友樹:「劇場版 だかいち」を両親が鑑賞 「最前列で見たらしい」「小野家も応援」

「劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~」の舞台あいさつの様子
1 / 3
「劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~」の舞台あいさつの様子

 桜日梯子さんの人気BLマンガが原作のアニメ「抱かれたい男1位に脅されています。」の劇場版「劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~」(龍輪直征監督)のイベントが11月8日、新宿バルト9(東京都新宿区)で開催され、声優の小野友樹さんと高橋広樹さんが登場した。東谷准太役の小野さんは「公開直後くらいにLINEが来まして」と切り出し、「『映画のランキングに入っているよ、すごいじゃん』と。それが父ちゃんからだった。父ちゃん、母ちゃんが連れ立って、最前列で映画を見たらしい。小野家も応援してくれている」と笑顔で語った。

 小野さんは「(両親が)親戚にもすすめているらしい。ほどほどにしてもらいつつ」と苦笑しながら、「温かい応援、感想をいただいている。引き続き応援していただけるとうれしい」とコメント。西條高人役の高橋さんも「またこうしてみなさんに集まっていただいて、応援を感じながら話をさせていただけて幸せ」とファンに感謝を伝えた。

 この日のイベントは「東谷准太バースデー記念舞台あいさつ」として開催。准太のバースデープランを妄想することになり、准太役の小野さんは「高人さんが住んでいるタワマンに連れて行って、『あとはご自由に……』」と妄想。高橋さんは「招待するなら志摩スペイン村。料理なら、手料理をごちそうしたいかな。もんじゃのようなオレンジ味のパエリアを」と珍回答を繰り出し、ファンを笑わせていた。

 舞台あいさつには、主題歌を担当した「DEEP SQUAD」も登壇。主題歌「変わりゆくもの変わらないもの」を生披露した。

 「抱かれたい男1位に脅されています。」は、「月刊マガジンビーボーイ」(リブレ)で連載中の人気マンガ。5年連続「抱かれたい男1位」の座に君臨してきた西條高人、その座を奪った東谷准太の恋を描いている。テレビアニメが2018年10~12月に放送された。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る