岸辺露伴は動かない:市川猿之助は「乙雅三」役 「ジョジョ」本編原作エピ参戦 1ショットビジュアル公開

ドラマ「岸辺露伴は動かない」で乙雅三を演じる市川猿之助さん=NHK提供
1 / 5
ドラマ「岸辺露伴は動かない」で乙雅三を演じる市川猿之助さん=NHK提供

 荒木飛呂彦さんのマンガを俳優の高橋一生さん主演で実写化したNHKのドラマ「岸辺露伴は動かない」(総合)の新作で、歌舞伎俳優の市川猿之助さんが、乙雅三(きのと・まさぞう)を演じていることが分かった。「ジョジョの奇妙な冒険」本編が原作となる第5話「背中の正面」(12月28日放送)に登場する。

 乙雅三は、リゾート地の企画開発を請け負う会社の営業部に所属。露伴(高橋さん)が買い取った山をリゾート開発のため買い戻そうと露伴のもとを訪れる。

 また第4話「ザ・ラン」(12月27日放送)ゲストの笠松将さんが、走る体をデザインするためスポーツジムに通う駆け出しのモデル・橋本陽馬、第6話「六壁坂」(12月29日放送)ゲストの内田理央さんが、六壁坂村で300年続くみそ造りで成功した大郷家の一人娘・大郷楠宝子(おおさと・なおこ)を演じることも明らかにされ、それぞれのワンショットビジュアルも公開された。

 ドラマは、荒木さんの人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの人気キャラクター、岸辺露伴を主人公とした「岸辺露伴は動かない」を実写化。岸辺露伴が遭遇する奇怪な事件や不可思議な現象に、女性編集者・泉京香(飯豊まりえさん)と立ち向かうサスペンス・ホラーで、第1~3話が2020年12月28~30日に3夜連続で放送された。

 新作はNHK総合で12月27~29日午後10時に放送される。

写真を見る全 5 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る