アンラッキーガール!:Huluオリジナルストーリー「開運!アンラッキーガール!」が配信 福原遥、若月佑美らがシウマから“ガチ占い”

連続ドラマ「アンラッキーガール!」のHuluオリジナルストーリー「開運!アンラッキーガール!」に出演する福原遥さん(左)と若月佑美さん(C)ytv
1 / 2
連続ドラマ「アンラッキーガール!」のHuluオリジナルストーリー「開運!アンラッキーガール!」に出演する福原遥さん(左)と若月佑美さん(C)ytv

 女優の福原遥さん主演の連続ドラマ「アンラッキーガール!」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)のオリジナルストーリー「開運!アンラッキーガール!」が、動画配信サービス「Hulu(フールー)」で、11月18日深夜から独占配信されることが分かった。同日深夜放送のドラマ本編第7話放送終了後に配信スタートする。

 「開運!アンラッキーガール!」は、ドラマブロックと占いブロックで構成。ドラマブロックには、福原さんをはじめ、若月佑美さん、高梨臨さん、板垣瑞生さん、岐州匠さんが演じるドラマ本編の登場人物たちが登場するほか、本編で占いの監修を務める人気占師のシウマさんが本人役でドラマ初出演。朝倉香(若月さん)のアパートを舞台に、登場人物たちが投げかけた質問に、シウマさんが答える占い講座のような内容となる。占いブロックでは、キャストが役を演じながら実際に自らの運勢の鑑定を受ける。全4話で、本編の第7話から毎話放送終了後に配信される。

 18日深夜に配信されるエピソードのタイトルは「シウマのデリバリー占い~恋愛運篇~」。香のアパートで、香と福良幸(福原さん)が、喫茶店「蓮」が始めた新たなデリバリーサービスについて話していると、蓮の従業員・藤良男(岐州さん)がシウマを連れてやって来る。男運の悪い香はさっそく恋愛運について質問。そして幸が部屋から出ていくと、おもむろに「若月佑美」と書かれた紙をシウマに差し出して鑑定を依頼する……という展開。

 「アンラッキーガール!」は、“世界一不運”な女性3人が、次々トラブルに巻き込まれながらも幸せをつかもうと奮闘するコメディー。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る