SUPER RICH:身を引く“空”町田啓太に「切ない」の声続々 「表情が天才」「引き込まれる」演技力も話題

連続ドラマ「SUPER RICH」第6話のワンシーン(C)フジテレビ
1 / 1
連続ドラマ「SUPER RICH」第6話のワンシーン(C)フジテレビ

 女優の江口のりこさん主演の連続ドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系、木曜午後10時)第6話が11月18日に放送された。同話では、氷河衛(江口さん)に思いを寄せる宮村空(町田啓太さん)が衛の本心に気づき、身を引く様子が描かれた。視聴者からは「空さん切ない」の声が相次いだ。

 第6話では、空に告白された衛が「返事」を告げようとする。空は答えを聞く前に「俺、分かってるんです。衛さんを抱きしめた時に分かりました。いや、もっと前から分かってたと思います」と、衛の気持ちが自分には向いていないことを察する。空は「それでも一番衛さんの役に立つ人間を目指していいですか?」と、変わらず衛のそばで働き続けたいと伝える……という展開だった。

 身を引くと決心した空だったが、衛と春野優(赤楚衛二さん)が親しげにする姿に、切なげな表情を浮かべるシーンもあった。SNSでは「つらいけど美しい切ない表情に心を持っていかれます」「町田くんの表情の演技が天才」「引き込まれて胸いっぱいになる」「切ない演技が素晴らしすぎる」「本当に繊細。涙があふれました」と町田さんの表現力に注目が集まった。

テレビ 最新記事