ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突:暗殺者アブソリュートティターン グア三兄妹の紅一点ギナ・スペクター登場 声優に安元洋貴、七瀬彩夏

「ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突」に登場するアブソリュートティターン(左)とギナ・スペクター(C)円谷プロ
1 / 8
「ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突」に登場するアブソリュートティターン(左)とギナ・スペクター(C)円谷プロ

 特撮ドラマ「ウルトラマン」シリーズの新作「ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突」に新キャラクターとしてアブソリューティアンの剣士で冷徹な殺し屋のアブソリュートティターン、グア軍団最高幹部でグア三兄妹の紅一点であるギナ・スペクターが登場することが11月20日、分かった。安元洋貴さんがアブソリュートティターン、七瀬彩夏さんがギナ・スペクターの声優を務める。

 安元さんは「ウルトラマンシリーズとは浅からぬご縁をいただいている私ですが、今回はまた新たな存在の一部になれるということでとても興奮しています。さぁ、この男、果たしてどのような男なのか。皆様にもぜひ注目していただきたいです。個人的な印象は、一本筋の通った武人、といったところでしょうか。彼をより輝かせるよう、より金色に輝かせるよう必死に演じさせていただきます」と話している。

 七瀬さんは「『ウルトラギャラクシーファイト』シリーズ、この熱い戦いに私も携わることができて、とても光栄です……! 悪役ではありますが、兄弟を想(おも)うギナ・スペクターの心を情熱を持って演じられればと思っています!」とコメントを寄せている。

 ウルトラマンリブットのフィギュアが、バンダイスピリッツの「S.H.Figuarts」シリーズから発売されることも発表された。

 「ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突」は、「ウルトラギャラクシーファイト」シリーズの3作目。ウルトラヒーロー、アブソリューティアンの銀河を揺るがす運命のバトルが巻き起こる。坂本浩一さんが監督を務め、足木淳一郎さんが脚本を担当する。円谷プロダクションの動画サービス「TSUBURAYA IMAGINATION」で2022年に配信される。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る