恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~:杉野遥亮&鈴木伸之が浴槽で密着「よく収まったな」 フタを開けたら「お邪魔してます!」 

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第7話の一場面=日本テレビ提供
1 / 1
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第7話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第7話が11月24日に放送された。森生(杉野遥亮さん)と獅子王(鈴木伸之さん)が浴槽の中で密着してしまう姿が描かれ、視聴者の笑いを誘った。

 第7話では、ユキコ(杉咲さん)は姉イズミ(奈緒さん)の誕生日を祝うため、父誠二(岸谷五朗さん)の出張の間に、森生と獅子王を家に呼び、誕生日会を開くことに。だが、当日に出張が延期になった誠二が、突然帰宅する。

 ユキコは森生たちが家にくることを誠二に知らせておらず、森生と獅子王は浴槽の中に隠れることに。浴槽にフタをして、ずっと密着した状態が続いたが、誠二は突然風呂に入ると言い出し、フタを開けてしまう。びっくりする誠二に対して、森生と獅子王は「お邪魔してます!」と慌ててあいさつを……という展開だった。

 森生と獅子王が隠れるシーンに対して、SNSでは「浴槽に隠れる森生と獅子王可愛い。近い近い近ーーい」「森生と獅子王が密過ぎるw」「森生くんも獅子王さんも、お疲れ様です」「森生と獅子王、よく浴槽の中収まったな」「森生と獅子王、風呂の中w」「ビックリするわそりゃ」といった声が上がった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る